相談事業所わくわくかん

事業内容

当事業所は、精神障害、知的障害、発達障害など、障害を持つ方のより良い生活のために、主に以下のようなサービス提供を行っています。

・指定特定相談支援―障害福祉サービス等の利用計画を作成し、サービス等の利用の提供が確保されるようサービス提供事業者との連絡調整。(計画相談支援)
・指定一般相談支援―入所施設や精神科病院等からの退所・退院にあたっての支援(地域移行支援)、地域生活が不安定な方に対し、地域生活を継続していくための社会資源の活用に関する情報提供など(地域定着支援)

計画作成などの相談支援事業のサービスはすべて公費で賄われます。
個人の自己負担は一切ございません。

「計画相談支援」とは?

2012年4月に相談支援の制度が変わり、登場しました。障害福祉サービスを利用するために必要な受給者症の申請や更新の時に、役所から相談支援事業所で「計画相談支援」が必要です、と言われたりします。

介護保険を利用している方にはケアマネージャーさんがケアプランを立ててくれますが、これと同じように、障害福祉の分野でも相談支援事業所の相談支援専門員がその人がどんな暮らしをしたいのか、そのために何のサービスをどのように利用するか、ひとりひとりに応じた「サービス等利用計画」(ケアプラン)を作成することになったのです。この手続きを「計画相談支援」といいます。

詳細は、お住まいの市区町村の相談支援事業所、役所にお尋ね、ご相談ください。

基本方針

・ご利用者のプライバシーに十分配慮します。
・ご利用者の様々な権利を守ります。
・ご利用者ひとり一人の想いや困りごと、これまでの生活、将来の夢など個々人のニーズに合わせて対応します。
・サービス利用のための計画相談や、ご本人の経験や能力を活かしていきながら、ご本人の希望に沿った計画を作成していきます!
・相談支援、サービス提供事業所等関係機関の困りごとには、できる限り一緒に考えていきます!
・公平性・中立性のスタンスで、それぞれのライフステージの応じた計画作成します!

お問い合わせは以下まで

相談事業所わくわくかん
〒115-0044 東京都北区赤羽南 2-6-6 スカイブリッジ21ビル B1
TEL/FAX 03-3902-9969