Q&A

Q1. 就労移行支援事業ってなに?

A. 就労移行支援事業所は、就職に向けた準備を行うところです。当法人では、実際の職場に近い環境でさまざまな職業訓練(パソコン操作、コミュニケーション、ビジネスマナー習得など)や職業準備(履歴書・職務経歴書の書き方、面接 の練習など)を受けることができ、職業体験を経験しながら就職活動をすることができます。

Q2. 仕事を紹介してくれるの?

A. 職業紹介事業所ではありませんので、仕事の紹介はしておりません。しかし、専門の職員が、状況や希望をうかがい、ハローワークに同行したり、就職するまでにどうしたらいいのか一緒に考えます。その後も就職活動に計画的に取り組めるようにサポートを行います。

Q3. どんな人が対象なの?

A. 統合失調症などの精神障がいをお持ちの方、自閉症やアスペルガーなどの発達障がいの方などで働きづらさを感じている方にご利用いただいていおります。その他にも、精神の障がいをお持ちで就労経験のない方、少ない方、どこまで実際に働けるか試したい方なども対象としております。
(※精神科通院中で、服薬の自己管理ができる方を対象とさせていただいております。)

また、ご家族や支援者の方からのご相談も承ります。

Q4. 障害者手帳を持っていないけど、利用できるの?

A. ご利用できます。手帳をお持ちでない方も同様のサービスが受けられますので、是非ご相談ください。

Q5. 北区に住んでいないけど、利用できるの?

A. ご利用できます。北区以外にお住まいの方でも気兼ねなくご相談ください。

Q6. 利用するにはどうしたらいいの?

A. まずはご連絡ください。その後、施設の説明・見学、2日間の体験をしていただき、利用についてご検討いただきます。
※正式にご利用いただくためには、お近くの担当保健師に相談の上、受給者証が必要となります。

Q7. 就労移行支援事業の利用には、お金がかかるの?

A. 利用料は収入に応じてご負担される方、そうでない方とにわかれます。利用料については、各市区町村の担当課に相談してみてください。現在、当法人の事業を利用されている方のほとんどが、ご負担なくご利用いただいております。

Q8. 利用日数は決まっているの?

A. 利用の日数は週3日以上とさせていただいておりますが、体調や通院の事情、希望により、担当者と相談の上、設定することが可能です。

Q9. パソコンに触れたことがないけど、大丈夫?

A. 心配ありません。パソコンの立ち上げ方から専門スタッフが丁寧にレクチャーさせていただきます。