Q&A

Q1. どんな人が利用できますか?

A. 愛の手帳または精神障がいをお持ちで通院されている方です。

Q2. 他の障害も持っているけど、入居できますか?

A. 他の障がいをお持ちの方、手帳をお持ちでない方もご相談ください。

Q3. 利用したいと思うのですが・・・

A. 問い合わせ先 電話03-3902-9996 (NPO法人 わくわくかん)または、北区障害相談係までご連絡ください。

Q4. 卒業後も支援はありますか?

A. 世話人によるアフターフォローがあるので、困ったことがあればいつでもご相談頂けます。卒業後、居宅支援が必要な方には、わくわくかんヘルパーステーションをご利用頂けるので、顔見知りのヘルパーさんが支援に入ります。その他、季節ごとのイベントには卒業生にもご案内差し上げているので、ご参加頂けます。

Q5. 世話人って、お手伝いさんみたいなものですか?

A. 身の回りのことを手助けしてくれる存在ではありますが、言えばなんでもしてくれる、いわゆる「お手伝いさん」とは違います。基本的には自分で出来ることは自分でしなければなりませんが、出来ない事を目標に設定し、目標達成の為にお手伝いしたり、アドバイスするのが、世話人です。

~入居にあたって~

*入居に当たっては、北区障害者相談係に申請を行うことが必要です。
*以下の方をお待ちしています。

①就労または福祉的就労を行っている方、また日中活動の場を持っている方
(仕事やアルバイトをしている方、作業所等の通所施設やデイケアに通っている方、また今後通う希望のある方)
②一定程度の自活能力があり、2人以上の人数での生活を営むことができる方
③単身での生活に不安のある方、または家族から自立したい方
④障害福祉サービス受給者証をお持ちの方